「2018年2月」の記事一覧(2 / 7ページ目)

除草剤について

家庭菜園

家庭菜園でよく栽培される野菜について、除草剤の使用時期と方法、適切な除草剤と対象の雑草、1aあたりの使用量の目安および、その使用上の注意点をあげてみます。 ●トマト・ピーマン・ナス ・除草剤の使用時期と処理方法・・・定植 […]

基本的な農機具について

家庭菜園

家庭菜園では、最初から本格的な農機具をすべてそろえる必要はないですが、ある程度の道具をそろえることで、作業を効率的に、効果的に進めることができます。 耕作、植え付け、および除草のそれぞれで基本的な道具を徐々にそろえていく […]

あると便利な道具たちと用途

家庭菜園

農作業の基本的な道具としては、スコップやくわ、はさみなどがあります。 家庭菜園では、最初からそろえなくてはならないわけではありませんが、あると作業の能率、効率がぐんと上がります。 徐々に道具をそろえていくのも、家庭菜園の […]

連作障害について

家庭菜園

家庭菜園では、畑の広さなど制限もありますが、なるべく多くの種類の野菜をつくってみたいですね。 しかし同じ場所で同じ野菜を連続的に栽培すると、病害虫に侵されやすくなったり、野菜の生育が悪くなります。 土中の一部の成分だけが […]

輪作と輪作年限と連作障害

家庭菜園

同じ場所で同じ野菜を連続して栽培すると、病害虫が発生しやすくなり、野菜の生育も悪くなります。 このような連作障害を防ぐために、それぞれの場所で栽培する野菜を1~2年ごとに変えていく必要があり、これを「輪作」といいます。 […]

鉢栽培とプランター栽培

家庭菜園

畑がなくても家庭菜園は可能です。プランターや鉢でも、ナスやエンドウ豆、ピーマンなど、あまり大きくならず、根を広く張らない小物野菜なら立派に収穫できます。 プランター栽培と鉢栽培 プランターや鉢栽培は、ベランダ菜園向きです […]

栽培面積について

家庭菜園

家庭菜園にはどれほどの広さの畑が適切なのでしょうか。  ご家族で日曜日や休日に野菜作りを楽しみたい、という方なら、6坪(20㎡)程度の広さの畑がつくり応えがあるかもしれませんね。 栽培面積は、家庭菜園をする人の経験年数や […]

1坪のミニ菜園から

家庭菜園

家庭菜園では、できるだけ種類の多い野菜を、年間を通して収穫できるようにしたいものです。 広いと耕したり、草取りが大変なことは確かですが、狭い場所であれもこれもといろいろな野菜を作ると、茎葉が重なり、日陰の部分ができてしま […]

用土のいろいろ

家庭菜園

最近の家庭菜園ブームを反映してか、園芸店にはさまざまな用土が並べられるようになりました。 黒土、赤玉土、腐葉土、ピートモス、川砂、などなど。それぞれ通気性や保水性が異なります。 家庭菜園ではそれらを単独で用いるのではなく […]

種まきをクリア

家庭菜園

まかぬ種は生えぬ。まさにそのとおりで、家庭菜園の成功の第1歩は、種まきを無事にクリアすることにあります。 そのためにはまず、優良な種を購入し、それぞれの野菜の種の特性を理解して、発芽しやすい環境をつくってあげることが大切 […]

ページの先頭へ